雨の後には虹が出る。
円満相続に関するご相談は
お任せください!

大北土地興業株式会社

お電話によるお問い合わせ

ブログ

コンサートチケット

・先般、コンサートチケットの購入方法が物議を醸しているとの報道がなされました。

通常は、正規販売店(チケットぴあ等)で購入するか、直接主催者側に電話等で申し込むのですが、現実には事前にファンクラブ等に割り当てされた残り分が販売されるという事で、限られたチケットをやっと手に入れたとしてもキャンセルせざるを得ないケースもあり(予約は何か月も前の為チェット代金は全てパア)そこで空席となるリスク回避を図る為のネットチケット取扱会社が存在するのですが、人気アイドルグループとなると数千円のチケットが20~30万円の値段で売買されており、それに対して主催者側が訴えを提起しているのです。(ダフ屋行為として)

しかし、徹夜覚悟で朝早くから販売店に並ぶ事ができない人や1分毎に電話しても中々通じない電話申込みの方法しかない現状に疑問の余地が無いとは言えないと思います。中には一人で複数会場のチケットを押さえている猛者もいて、主催者側が言うような平等にチェットが行き渡る方法が難しく、また買戻しも出来ない制度上、ある程度仕方のないところもあるのではないでしょうか?

幕が開いたら中央の席が空席では、やる気も失せてしまうのでは?実際中央の席が空いているコンサートDVDを見ましたが、興ざめでした。出演者も満席の会場で拍手喝采を浴びたいものでしょう!余り法外の料金は考えものですが、そこそこの価格ならそれは容認範囲と私は思いますが、皆さんは、いかがお考えでしょうか?

 

ページトップ
Copyright © Daihoku Tochi Kogyo
All Rights Reserved.