雨の後には虹が出る。
円満相続に関するご相談は
お任せください!

大北土地興業株式会社

お電話によるお問い合わせ

ブログ

~新しい生活様式って何?~

・コロナが治まるどころか増々その猛威は留まる事を知らず、全国規模で拡大して来たおり、今まさに第三波のど真ん中の状況と言っても過言ではないでしょうか。GOTOなんちゃらとか言って人の動きが活発になればなるほどコロナウィルスが広まる事は目に見えている事が解っているのに、これといった対策も取らないで個人個人に任せ切ってどうなんでしょうかね。先日、官僚の原稿を只読み上げているだけの総理の答弁を聴いているとさもあらんと思ってしまうのは私だけでしょうか。コロナか経済かの二者選択で本当に悩ましい限りですが、まあコロナと上手く付き合って行くしかないのでしょうね。今だワクチンさえ実験段階扱いで、もうこの世からコロナが完全に消滅する事は不可能でしょう。

今年は昔から慣れ親しんで来た各地域の行事も全て中止となり、このままだと来年の開催も危ういものです。研修会等も今やZOOMが大流行りで、確かに開催地まで行かずともに自宅や事務所で参加できる利便性は大いに買えますが、今一つ臨場感には欠けますね。でもその分時間的余裕ができ、その時間を有効利用する事で新たな仕組みを構築されつつもあります。もう満員電車に揺られて毎日職場に行く必要は無く、リゾート地にいてもそこからリモートで仕事が出来るなんて今まで考えられなかったワークシステムです。家での過ごし方も当然変化し、昔でいう「書斎スペース」が見直されつつあり、住宅建設業界もこれから様変わりして行く事でしょう。

学校だって黒板を見る代わりにタブレットの画面を見ての学習となります。まあ高校までは良しとしても大学となるとね。やはりキャンパスライフが無いというのはどうも頂けません。我々が今まで経験して学んできた事が全く通じなくなる世界が今後拡がって行く訳で、過去の「賢者の智恵」をどうアレンジして対応するかが、過去を知る我々世代の新しい使命となる事でしょう。

さてもさても大変な時代を迎える訳で、只指を咥えて佇んでいるだけではどうしようもありません。ここは今までの経験値を生かして、この難局を皆で乗り越えようではないでしょうか!

 

ページトップ
Copyright © Daihoku Tochi Kogyo
All Rights Reserved.