雨の後には虹が出る。
円満相続に関するご相談は
お任せください!

大北土地興業株式会社

お電話によるお問い合わせ

ブログ

~あれから7年過ぎて~

・昨日「中村雅俊 ConcertTour 2017-18 ONandON」に家内と二人で行って来ました。

「ナカムラ・エレキ音頭」、「想い出のクリフサイド・ホテル」の2曲で開幕です。数々の主演ドラマと共に青春時代を過ごしてきたドストライク世代の黄色い声援(時には野太い声)の中でノリノリで始まりました。あれから40年(きみまろか?)、お約束のファンの年齢層クイズあり、昔懐かしいドラマの裏話ありのほのぼのしたトークが進む中、お馴染みの楽曲のオンパレードです。昨年11月福島のコンサートで1500回を迎え、足掛け43年日本の俳優のコンサートでは類を見ない記録だそうです。新曲を交えて中盤はバラード曲を中心にじっくり聴かせてくれます。自分の主演ドラマの挿入歌を多く持つ強みでしょうね。「恋人も濡れる街角」で締めるまで衣装替え3回とファンの目も楽しませてくれます。アンコールでは真白な衣装に着替えてさっそうと登場です。グランドフィナーレでは自分が作った地元宮城の小学校の校歌を披露。いいな、雅俊さんが作った曲が母校の校歌なんてうらやましい~。

明日はあの3:11から7年を迎える日なので地元でTVの生中継があるので、このステージが終わったらすぐ現地へ向かうそうです。これからも東北の支援はずっと続けて行くとの事でした。そうか、あれからもう7年か!自分の人生においても激動の7年間だったとつくづく考えてしました。これからの7年間でまた自分に何が起こるか誰にも分かりませんが、とにかく自分に正直に生きていたいと思っています。帰りは「かに会席」で締めて、もう大満足で帰路に着きました。次回のコンサートは5月のJuJuさんです。今ジュエットしている「吉田 羊」さん、コンサートに出てくれないかな~!!

 

ページトップ
Copyright © Daihoku Tochi Kogyo
All Rights Reserved.