雨の後には虹が出る。
円満相続に関するご相談は
お任せください!

大北土地興業株式会社

お電話によるお問い合わせ

ブログ

黒田バズーカ 不発?

金融機関の保有する資金が民間企業に流れ易くする為に長期金利がマイナスとなりましたが、果たして政府・日銀の思惑通りに行くのでしょうか?

経営者側からすれば(これでも私も経営者の端くれですから)、東芝・シャープの例もありいつ何が起こるか分からない今の世の中、少しでも内部留保を厚くし最低でも月商の3ヵ月分の現金は常時確保しておきたいものです。

儲かった分を従業員に還元する気にはなれず、精々ボーナスでお茶を濁すのが関の山だと思います。

株価もどんどん下がってきており、世の中そんな机上の論理だけでは動くものではないのでしょうね。

 

 

ページトップ
Copyright © Daihoku Tochi Kogyo
All Rights Reserved.