雨の後には虹が出る。
円満相続に関するご相談は
お任せください!

大北土地興業株式会社

お電話によるお問い合わせ

ブログ

~コロナ退散祈願の日帰り旅~

・今月6日に飛騨高山へ書士会の研修会に参加して来ました。久しぶりの高山行きですが、本来は研修にかこつけた旅行としゃれこみたいところですが、何せコロナ禍の中そこは慎重に行動しなければなりません。兎に角朝一番の新岐阜発の高速バスに乗って一路高山へ。

高山駅からは事前調査しておいた御朱印収集へいざ出発です。最初に訪れたのは「飛騨国分寺」で、経内には立派な五重塔がでんと構えていました。続いて「山櫻神社」を訪れました。名称の由来は山桜という名馬の名前から来ているそうです。最後は駅に戻る途中で見かけた「白山神社」です。そこには立派な杉の木が御神木としてそびえ立っていました。

昼食を取った後、研修会会場となっている市民文化会館へ。10月に「南こうせつ」さんのコンサートのポスターが貼ってありましたが、今の時期公演できるのかな?チョット心配ですね。研修会は2部制となっており、「家族信託」「自筆証書保管制度」についてです。どちらもとてもタイムリーな議題で大変勉強になりました。本当なら研修会終了後下呂温泉にでも一泊してのんびりしたいところですが、今はそんな悠長な事は言っておれず、日帰りで自宅まで戻って来ましたが、今回は強行軍となり流石に疲れました。(もうクタクタ!)

これからお盆の時期となりますが、とてもゆっくりとご先祖様をお迎えする気にはなれません。何卒今回はご勘弁願います。そう言えば「ビートたけし」さんが、「自分自身が保菌者と思って行動しなければならない」という発言の通り毎日の行動に十分注意しなければいけませんね。今回はその事も含めての祈りの旅となりました。

 

 

 

ページトップ
Copyright © Daihoku Tochi Kogyo
All Rights Reserved.