雨の後には虹が出る。
円満相続に関するご相談は
お任せください!

大北土地興業株式会社

お電話によるお問い合わせ

ブログ

~待ちに待った~

・昨日、待ちに待った「髙橋真梨子コンサート」名古屋センチュリーホールに出掛けて来ました。

今回はファンクラブ優先席という事で前から7列目、こんな前から見るのは初めての体験です。驚いた事に男性同士のグループが目立った気がします。まずは純白のドレス姿からスタートです。デビュー45周年という事で、ペトロ&カプリシャス時代の楽曲やらソロになってからのカヴァー曲も含めて盛沢山です。

特にセカンドステージの衣装は久々のパンツスタイルでアジアンテイストというか中近東モードで家内もその色合いが大変気に入っていました。そんな中チョットしたアクシデントが?丁度「酒と泪と男と女」を唄い始めてた時、ステージ後方付近で「バーン」と物が倒れた(落ちた?)大きな音が!思わず真梨子さんも肩をすぼめるシーンが見られましたが、そこは流石に声も割れる事もなく落ち着いたもの。貫禄十分です。こんなハプニングも生のステージの良さと言えるのかもしれませんね。特に「for you…」はもう圧巻のステージで、一言では言い表せない盛り上がりでいやはや本当に素晴らしいとしか言いようがありません。アンコールではブルーのドレス姿に変身。来年ラッキー7になるのに又着ちゃったとチョットお茶目な一言に会場からは「可愛い~」と温かい声援が飛び交い感動のフィナーレへ。

少し残念なところは、ヘンリーバンドの皆さんの生演奏(コント?)が無く過去のビデオ映像だけになっていたところと、コンサートグッズの種類が少し少なかったところです。もう少し小物も欲しかったですね。帰り際、家内がベテラン女性ファンの声とした真梨子さんの肌艶がとても良くなって来ており、安心して見ていられたと話してみえたとの事。流石によく見ていられるなと感心しました。来年も素晴らしいステージを期待していますよ。今年はあと3回コンサートに行く予定でいます。そうそう又相続関連の書籍の執筆を依頼されましたので、こうご期待ですね。

ページトップ
Copyright © Daihoku Tochi Kogyo
All Rights Reserved.